杉と桧と組子の家 (完成)
季節の変わり目を実感する毎日が続きますが、皆様、如何お過ごしでしょうか?

先日完成致しました平屋を独占公開です!

弊社ではどの住宅も栃木県の杉と桧で造っていきますが、お施主様のご要望で完成時にはそれぞれ特徴的なカタチや内観で仕上がっていきます。

今回もシャープなデザインと伝統的な鹿沼組子戸が映える住宅に!

c0220930_09405907.jpg
軒裏には太い桧と杉板を見せています!
c0220930_09422655.jpg
玄関外は色を変えたタイル、そして玄関に入ると、中は綺麗な色の小石が見える洗い出しの土間です。
c0220930_09405959.jpg
c0220930_09405983.jpg
c0220930_09405906.jpg
玄関を開けた瞬間から、桧と杉の香りと木目に包まれます!

そしてかなりの存在感で見入ってしまう鹿沼組子戸!
息をのむような細かさ&複雑さです。
c0220930_09410918.jpg

c0220930_09411545.jpg
そしてリビングです。
TV台の壁には、こちらも鹿沼産の石、深岩石です。
採掘場も少ないですが、隠れた一品です。

床材は桧を使用しました。
綺麗な色目と木目に包まれます。
c0220930_09410667.jpg
天井も梁を見せ、高くとりました。
木目に包まれ寛げるリビング!
夜には高窓から降り注ぐような星空を…。
c0220930_09410535.jpg
ダイニングスペースには、和紙畳を3帖敷き込み小上がりになっています。
ゴロリ横にもなれます。
c0220930_09410019.jpg
c0220930_09411028.jpg
c0220930_09411573.jpg
奥の茶色壁は杉の圧縮材です。
杉材を特殊な機械で圧縮して柔らかい所を潰し、独特な風合いをだした材料です。
写真では分かりづらいですが、特徴的な凹凸がいい味出してマス。
c0220930_09405932.jpg
c0220930_09410645.jpg
こちらも杉の造作戸です。
シンプルながら目を引くデザイン!
c0220930_09410635.jpg
トイレもおしゃれ空間に!
玄関ホール、リビングもそうでしたが、こちらも漆喰の壁で仕上げています。

漆喰壁に細かなタイルが◎
天然の調湿効果も◎
c0220930_09410998.jpg
c0220930_09410531.jpg
LDKの他に居室が3部屋ありますが、それぞれ違った雰囲気に仕上がっています。
こちらの壁はクロス仕上げですが、床や壁には杉板を設け、木目の癒しと調湿効果を!
c0220930_09410646.jpg
c0220930_09411007.jpg
c0220930_09411035.jpg
弊社では湿気の篭もりがちな洗面脱衣室の壁に杉板を施工しています。
湿気にも強く、湿度調整もしてくれる優れもの!

天井にもモイスという、調湿消臭に優れたボードを施工しています。
c0220930_09411073.jpg
リビングの前にひろがる下屋の裏側にも天然木を。
眺めも◎です!
c0220930_09411578.jpg

こちらの住宅は見学できませんが、栃木市大森町に栃毛のモデルハウスがございます。
ぜひ、杉・桧の香りと木目に包まれる感覚をご体感ください!

■開場時間 平日:10時~15時 日曜:9時~16時
(土曜日は不定休です。また都合によりお休みを頂くことがございます。)
■お問い合わせ 0289-84-0036



お待ちしております。

以上 

[PR]
# by tochimou | 2018-04-05 16:44 | 杉と桧と組子の家
お寺本堂建築中!④(大工工事、仕上げ工事)
小春日和が続きますが、皆様、如何お過ごしでしょうか?

今日は現在建築中のお寺のご報告を!

本堂建築中!と言いつつ、先に隣の客殿から建築しております。
そしてその客殿ももう少しで仕上がりそうです。

昨年行った基礎工事から。
基礎の立ち上がりが高いので、鉄筋もしっかり入ります。

c0220930_19341046.jpg
コンクリートの浮力や圧力に耐えるよう、鉄パイプでしっかりと枠を固めます!
c0220930_19341061.jpg

c0220930_19342462.jpg
c0220930_19343466.jpg
基礎工事をしている間に、大工が弊社の加工場で材料を刻んでいきます。

普段の住宅では使用しない大きな材料を細かく加工していきます。頭がこんがらがるような形状!
c0220930_19500612.jpg


c0220930_19500633.jpg
c0220930_19500689.jpg
c0220930_19494519.jpg
c0220930_19494548.jpg
そして建て方です!
c0220930_19493942.jpg
外部周りや柱のほとんどの材料は見えてくる化粧材ですので、慎重に進めていきます。
c0220930_19493997.jpg
c0220930_19493844.jpg
c0220930_19493966.jpg
c0220930_19493961.jpg

職人の休憩所には、木の小屋ヒュッテ!詳しくは弊社HPで。
レンタルも販売も特注も受けています!



c0220930_19493985.jpg
そして大工工事、屋根工事、サッシ工事等々が進んでいきます。
c0220930_19344447.jpg

c0220930_19345865.jpg

c0220930_19345886.jpg

c0220930_19345816.jpg

c0220930_19345748.jpg
そんなこんなで瓦屋根も完成!大工工事もあらかたに。
c0220930_19344447.jpg
c0220930_19344454.jpg
THE 鬼瓦!!
c0220930_19555937.jpg
時間を掛けて集めた材料を、手間暇惜しまず加工し、確かな技術で作り上げていく細部には目を奪われます。
c0220930_19345700.jpg

c0220930_19344376.jpg

c0220930_19344439.jpg
弊社の住宅でも取り入れている、格天井や杉の竿縁天井です。
このあと京壁の左官工事がはじまります。
c0220930_19344440.jpg

c0220930_19344400.jpg
c0220930_19344399.jpg
客殿が仕上がるといよいよ本堂の大工工事がはじまります。
本堂は客殿よりも細かな装飾が多く迫力満点!

現在大工が加工場で絶賛木材刻み中です!

完成は来年予定ですが、またご報告いたします。

以上

[PR]
# by tochimou | 2018-03-15 20:18 | お寺本堂建築中
平屋小屋裏付き住宅⑤完成見学会
季節の変わり目激しいこの頃ですが、皆様、体調など崩されておりませんでしょうか?

2月24日25日26日に完成見学会には60組近くの多くの方々にご来場頂き、誠にありがとうございます!

バタバタしており、ゆっくり見れず色々とご不便をお掛けしたと思いますが、完成写真と合わせてご報告!

c0220930_17391491.jpg
c0220930_17391581.jpg
c0220930_17454092.jpg

うっかり写真を撮り忘れており、あまり枚数がありませんが・・・。

そして完成写真です。こちらは枚数多めで!
c0220930_17555897.jpg
外からは見えない、囲われた平屋です。
c0220930_18360663.jpg

今回は、随所にヨーロピアンテイストをプラス!
玄関のタイルに鉄平石を使用しました。
c0220930_17555943.jpg
c0220930_17555918.jpg
c0220930_17581290.jpg
北玄関ですが、天井の間接照明で明るいです!
c0220930_17555705.jpg
下駄箱の上には、カリン材にタイルを埋め込みました。
このタイルはお施主様のヨーロッパ旅行での思い出の品!
c0220930_17581614.jpg
c0220930_17561442.jpg
造作の扉にも、欧州旅行時に購入したステンドグラス調のプレートをプラス!
c0220930_17555789.jpg
c0220930_17555796.jpg
c0220930_17555702.jpg
玄関から直接入れる客間です。
こちらは鹿沼組子や杉ルーバーで雰囲気作り!
c0220930_18010803.jpg
鹿沼の職人の技!
c0220930_18175330.jpg
客間の組子扉を開けるとLDKとつながります。
c0220930_17561716.jpg
リビングにもステンドグラスの間接照明を。
木目の肌色に綺麗な色が映えます!
c0220930_17561604.jpg
c0220930_17561513.jpg

c0220930_17561771.jpg
c0220930_17555829.jpg
リビング前には、プライベートガーデンを。
ここにペットシャワーや大きな庇を設けました。
直接雨の当たらない所の外壁にも桧、軒裏にも桧、ウッドデッキにも桧!

落ち着く木目が広がります!
c0220930_17561755.jpg
c0220930_17561666.jpg
c0220930_17561624.jpg

c0220930_17563216.jpg
今回水回りはキッチンから入るようにしてスペースを有効的に使っています!
c0220930_17563225.jpg
食品などの収納庫や洗面脱衣室には高さをかえれる棚を設けています。

また弊社では湿気のこもる脱衣室の壁には、本物の杉を施工しています。

湿気に弱いクロスでは水分で劣化が早く進んでしまうので、杉板を使用することで長く快適にお使い頂けます!

c0220930_17562531.jpg
c0220930_17562597.jpg


c0220930_17562542.jpg
こちらも造作の板戸です。
アクリルの中空ボードに杉を差しこみ、あかりのもれる仕様です。
c0220930_18154199.jpg
主寝室ではロフトが上にくる部分の天井は2mで抑えております。
そしてお施主様のご希望でTVもセット!

c0220930_18154049.jpg
居室に専用トイレも設けました。
c0220930_18154147.jpg
お子様のお部屋の床には、赤と白が綺麗な杉板を施工しました。

c0220930_17562400.jpg
こちらはペットスペースです。
汚れやすい壁には、タカラスタンダードのホーローパネル、天井には、湿気や臭いをとるモイスという材料を施工しました。

このモイスは洗面脱衣室やトイレ、収納庫の天井にも使用しています。

c0220930_17562459.jpg
c0220930_17562423.jpg
c0220930_17562456.jpg
いよいよロフトです。
階段の段数を減らしたため、通常の2階よりも80cmくらい低く床高さを抑えてます。
c0220930_18185825.jpg
c0220930_17563320.jpg
c0220930_17563245.jpg
c0220930_17561559.jpg
キッチン脇のダイニングスペース。
こちらの杉テーブルにもヨーロッパ感を閉じ込めました。
c0220930_17561417.jpg
c0220930_18204953.jpg
c0220930_18205033.jpg

薪ストーブの揺れる炎も心に安らぎをプラス!
c0220930_17563132.jpg
中々うまく撮れてなく、現地の雰囲気が伝わらずで申し訳ありません・・・。

こちらはすでに引渡しが終わってしまいましたが、弊社のモデルハウスが栃木市大森町にございます。
今回の見学会場と同じではありませんが、木の雰囲気や空気感なども体感して頂けると思います。



弊社では、皆様がご希望する土地を生かしたプランニングも心がけています!
ぜひ気になる方はモデルハウスにご来場ください。
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

お待ちしております。

以上

[PR]
# by tochimou | 2018-03-05 19:06 | 平屋小屋裏付き住宅
平屋小屋裏付き住宅④完成見学会のご案内
まだまだ寒々しいこの頃ですが、皆様、如何お過ごしでしょうか?

明日からの24日25日26日に完成見学会を開催致します!

c0220930_19282613.jpg


前の道が一方通行で、ご迷惑お掛け致しますが、ご来場お待ちしております。

実際の見学会場を少しご紹介!

軒裏まで本物の木を使用しました。
c0220930_19330663.jpg
南側の桧デッキスペースです。
心地よいプライベートな空間!
c0220930_19331707.jpg
高い位置にも窓を設け、開放感◎
c0220930_19344782.jpg
杉板の赤と白が印象的な居室です。
c0220930_19331765.jpg
ドブレ社の薪ストーブも設置!
後ろは鹿沼の隠れた名品 深岩石!
c0220930_19331624.jpg
鹿沼組子を取り入れた造作の板戸です。
c0220930_19331755.jpg
ステンドグラスの間接照明!
和だけでなくいろんなテイストをうまくミックスしました。
c0220930_19331693.jpg
他にも見て欲しい所が色々あります!

当日何かご不明な点等は、下記携帯番号までお願い致します。
担当 大澤:090-9109-8931
ぜひご来場お待ちしております。

以上 


[PR]
# by tochimou | 2018-02-23 19:41 | 見学会
和瓦の平屋住宅③(完成!)
残寒なお厳しく打ち拉がれるこの頃ですが、皆様、如何お過ごしでしょうか?

昨年末にはお引渡しをしたこちらのお住まいの完成を満を持してのご報告です!

玄関を入ると壮観な風景が広がります!
格天井も深く造り、より玉目の存在感を引き出します。
漆喰の壁と桧の床も相まって凛とする空間に!

c0220930_16265098.jpg
c0220930_15591120.jpg
c0220930_15595480.jpg
こちらはお施主様のお父様の代に腕利きの建具職人に造らせた千本格子を再利用しました。

どこかに使いたいという事で、壁に埋めて玄関の主役にしました。
c0220930_15591010.jpg
c0220930_15591131.jpg

続きましてリビングの天井です!
古民家の天井でも希に見ることの出来る仕上げを採用してみました。

頭上に迫力のある木目があるというのはとても新鮮な感覚です!
c0220930_15594042.jpg
c0220930_15594011.jpg
幅広の杉板のサイドには、玄関の格天井でも使用した玉目を配置。
木目の共演!
ずっと眺めていられる組み合わせです。
c0220930_15594007.jpg
床の間のある和室です。
京壁にい草畳、障子、杉の竿縁天井、杉の床柱と統一感◎な落ち着く空間です。

c0220930_15595584.jpg
c0220930_15595545.jpg
トイレも1.5帖と広くとりカウンター板を設け、ゆっくり寛げるスペースに。
c0220930_15595495.jpg
居室もリラックスして寝起きできるように、杉の腰板を巡らせ、梁見せ天井で仕上げました。
c0220930_15595444.jpg
お施主様にも壮観な出来映えに喜んで頂きました!
色々ご協力頂きましたお施主様に感謝致します。

今後共、末永いお付き合いの程どうぞ宜しくお願い致します。

以上

[PR]
# by tochimou | 2018-02-14 16:32 | 和瓦の平屋住宅