2018年 10月 04日 ( 1 )
招き屋根と小屋裏のある家②(大工工事)
台風の驚異に毎週末脅かされるこの頃ですが、皆様、如何お過ごしでしょうか?
被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。
また皆様の安全と復旧を心よりお祈り申し上げます。

************************************************

この度お施主様のご好意で、こちらのお住まいで完成見学会を開催させて頂ける事になりました!

お施主様のこだわり数々と職人のワザを是非実際にご覧ください!
日時は、11月3日~5日(土日月) 9時~16時です。
場所等詳細は、再度ご案内致します。
(詳しい案内をご希望の方はお気軽に電話でもメールでもお問い合わせください!)

工事の進み具合といいますと、もう少しで大工工事が終わり、仕上げ工事に入っていきます。

外部は足場が取れて、軒裏の天然木もバッチり見えてきました!
c0220930_19370500.jpg
c0220930_19370523.jpg
大工の床材の加工風景。
床材は24mmの杉を使用します。
天然木ですので、すべて木目や色味が違うので、完成時の見た目を考えながら、一枚一枚確認し施工していきます。
c0220930_19372444.jpg
c0220930_19370502.jpg
階段下も有効活用。
脇には7寸(12cm角)の化粧桧柱!
c0220930_19371312.jpg
玄関周りも色々こだわりを詰め込んでいます♬
ぜひ完成時をご期待下さい!
c0220930_19372463.jpg
屋根裏部分です。
構造上、梁が出てしまいますが、こちらもスペースの有効活用!
c0220930_19372423.jpg

今後はキッチンなど住宅設備が入ったり、漆喰の左官工事、クロス工事など仕上げが始まっていきます!

日光杉を使ったTV台も造作で作ったり、既存の建物で使用した扉も再利用したりと、“他にはない”が詰まっていますので、ぜひ実際にご体感ください!
お待ちしております。


以上

[PR]
by tochimou | 2018-10-04 20:04 | 招き屋根の家