風の通る家④(完成!)
急に寒々しい日が続きますが、皆様、体調など崩されておりませんでしょうか?

先日の構造見学会では、近隣の方々含めご来場頂きまして誠にありがとうございました!来年2月頃完成見学会を予定しておりますので、ぜひ宜しくお願い致します。

現場は随時見れますので、お近くにお立ち寄りの際はご自由にご覧ください♬

*************************************

めまぐるしく変わりゆく時代の激流に飲み込まれ(?)、完成したのにうっかりご報告が抜けておりました…。

こちらのお住まいも、お施主様の感性を弊社監督がしっかりとカタチに出来たと思います!

1台分を広めにとったガレージ付きです。
天井も高く設定し、BBQも!

c0220930_09423611.jpg

ガレージの天井や物干しスペースの天井には杉板を施工しました。
雨の当たらない部分ですが、色合いの変化が室内よりも早く、いい飴色になっています。

c0220930_09423667.jpg

c0220930_09430635.jpg
雰囲気のある外壁と玄関扉。
お施主様のご希望で、ニチハのFugeシリーズを使用しました。
c0220930_09423755.jpg
玄関を開けると、リビングへのカラフルな扉が目に飛び込みます!
綺麗な色合いがいいアクセントに!
c0220930_09423737.jpg
リビングとダイニングスペース。
壁の杉板を窓の上枠までにし、白基調の室内は広く感じます!
壁は漆喰を荒く塗りました。

c0220930_09430619.jpg

c0220930_09425690.jpg
c0220930_09452897.jpg

c0220930_09452804.jpg
トイレや洗面室の扉も杉の造作戸ですが、カラフルに。
c0220930_09423709.jpg
c0220930_09425666.jpg

c0220930_09523260.jpg
洗面室の杉板壁は白塗装で仕上げ、棚も設けました。
杉の木目が浮かび上がるような仕上がりです!
c0220930_09425795.jpg
2階のトイレも一面杉板の壁ですが、こちらはビタミンカラーの黄色に。
c0220930_09430519.jpg
お子様用の2部屋は、天井梁見せで壁にはモイスという調湿・消臭効果のあるボードで仕上げています。
c0220930_09431343.jpg
c0220930_09431237.jpg
主寝室の杉の板壁と天井梁もオレンジで仕上げました。
仕上げの塗装は、木の呼吸を妨げない塗料を使用しており、木目が消えないのでいい雰囲気に!

c0220930_09431206.jpg

c0220930_09430584.jpg
こちらは2帖ほどの書斎です。
落ち着いた色合いに。
c0220930_09431360.jpg

お施主様初め、近隣の方々のご協力もあり、無事に工事を進めることが出来ました!
どうもありがとうございます。

“木”は、傷がつきやすく隙間があいてしまう事もありますが、室内の空気環境を良くしたり不規則な木目は脳をリラックスさせると言われ、また色合いも変化していきます。
住み続けることで風合いが増しどんどん愛着が湧いてくると思います!

これからも長いお付き合いのほど、どうぞ宜しくお願い致します。

以上



[PR]
# by tochimou | 2017-11-19 10:24 | 風の通る家
平屋小屋裏付き住宅②構造見学会(建て方)
寒暖の差が激しいこの頃ですが、皆様、如何お過ごしでしょうか?

こちらの現場で11月11~13日の土日月に、構造見学会を開催致します。
全国的にみても目の詰まった質の良い杉・桧が育つ栃木県の木!
山から製材工場、建築まで携わる弊社としてもコダワリを持っている栃木県の杉・桧の骨組みですので、ぜひご確認ください!

目の前の道が一方通行ですので、ご注意ください)

c0220930_17073859.jpg


*************************************

前回の地鎮祭後からの現場報告です!

地鎮祭が終わると、基礎工事がはじまります。
弊社では建物の下全面に鉄筋コンクリートを引き詰める、ベタ基礎で施工します。地面と面で接しますので、地面からの湿気も防ぎ、不同沈下も起こしにくいと言われています。



c0220930_17344001.jpg
コンクリの高さを間違えると建物がまっすぐ立たなくなってしまうので、オレンジの部材(他にも色々種類がありますが)を使いながら高さを決めていきます。
c0220930_17344119.jpg
c0220930_17344188.jpg
基礎が出来上がり、大工が入る前に設備業者が床下の水や排水の配管を行います。
c0220930_17345059.jpg
c0220930_17345099.jpg
c0220930_17344971.jpg
リビングの外には桧を使ったウッドデッキも作ります。その下のコンクリ部分は雨水が溜まらないように予め傾斜をつけて仕上げます
c0220930_17344900.jpg
c0220930_17345124.jpg
そして、大工が土台を組みがはじまり建て方に入ります!
この時はラフタークレーン車がきて、担当大工の仲間が数人駆けつけ、一気に組み上げていきます!
c0220930_17461326.jpg
c0220930_17461398.jpg
柱も土台も桧の4寸角(約12cm)ですが、土台には防腐剤を加圧注入した材料を使います。少し緑色したものが加圧注入材です。湿気にもシロアリにも強くなります!

コンクリ基礎と土台の間の黒い部材は、通気パッキンといい、この部分で床下の換気を行います。
c0220930_17461478.jpg


c0220930_17461056.jpg


c0220930_17461160.jpg

各部材の組み合わさるところは事前に工場でプレカットしますが、どうしても工場で対応できない細かな所は大工が予め刻むことも多いです。

手間はかかりますが、その分仕上がりや丈夫さが違います!

c0220930_18081654.jpg
これから屋根の下地はりもはじまります。
弊社のコダワリでこの部分も本物の木で施工します。
どうしても接着剤でつけたベニアですと、万が一湿気などでフケてしまう可能性もあるため、大事な屋根部分ですので無垢材を使用します!
c0220930_17461210.jpg

今回の住宅の軒は長く出し、軒裏は杉板を見せる仕様ですので90cm間隔に太い垂木を使用します!
弊社モデルハウスもこの仕様ですが、木の経年変化も楽しめます♬

まだ完成の面影は少ないですが、見学会では出来上がった時には隠れてしまう所がたっぷりご覧頂けます!

ぜひお待ちしております!

以上


[PR]
# by tochimou | 2017-11-05 18:19 | 平屋小屋裏付き住宅
本格和室とつながるリビングのある家③(大工工事、外壁工事)
暑さと寒さが交互に来る毎日ですが、皆様、如何お過ごしでしょうか?

11月11~13日に栃木市内で構造見学会を予定しております!
栃木県の質の良い杉桧を使用し、使いやすい間取りの平屋住宅です。
詳細決まりましたら、またご案内致しますので、ぜひお待ちしております。

******************************

ご報告があいてしまいましたが、順調に進んでおります!

外壁も明るいベージュ系で、黒い瓦にとても合っています。
玄関と居室の前には、綺麗な木目が目を引く下屋を設けました!


c0220930_18122400.jpg
c0220930_18123813.jpg

c0220930_18123920.jpg
屋根は三州瓦ですが、棟を積まない平板瓦で施工しております。
すっきりシャープ!
c0220930_18123906.jpg
室内は断熱材、石膏ボード貼りと進んでいます。
c0220930_18122321.jpg
リビングの天井は、お施主様の希望で梁組みを見せる手前の一番高いところで仕上げました。
c0220930_18122480.jpg
床は24mmの桧で施工していきます!
床はキズ防止ですぐに養生シートを引きますので、全体の色味や雰囲気は最後のお楽しみということで…。

c0220930_18122305.jpg


c0220930_18122593.jpg
玄関ホールや通路には、杉の腰板を張り巡らします。
これがあると、和の雰囲気が際立ち、ワンランク上の高級感が醸し出されます!

木目が見える所はすべて仕上げに塗装を施しますので、また色合いが深くなります。

c0220930_18123890.jpg
リビングや居室の一面は、杉の板で仕上げていきます。
木の調湿効果もありますが、味わいが深くなる様子も楽しめます!
c0220930_18123860.jpg
大工さんに造ってもらった神棚の雲形です。品のあるデザイン!

c0220930_18123878.jpg
今後は、電気/設備工事、クロス工事、左官工事と進んでいきます!
乞うご期待下さい!

以上

[PR]
# by tochimou | 2017-10-11 18:41 | 本格和室と繋がるリビングのある家
天然木xリゾートハウス完成!
朝晩肌寒くなってまいりましたが、皆様、体調など崩されておりませんでしょうか?

建築中の経過は載せておりませんでしたが、リゾート感あふれるお住まいを先日お引渡しさせて頂きました!
完成時の画像をご紹介致します。

今回もお施主様の趣味趣向が色濃くでた雰囲気に仕上がりました!
c0220930_08574035.jpg
c0220930_08591322.jpg
床は杉の無垢材ですが、塗装をブラウン色で仕上げました!
木目が綺麗に浮かび上がるような仕上がりです。
c0220930_08582343.jpg
監督とお施主様で何度も打ち合わせしたTVボード!
かなりかっこよく仕上がりました。

粗く仕上げた漆喰もぴったりです。
c0220930_08582555.jpg
c0220930_08582511.jpg
造作のダイニングテーブルの上は、造作照明を。
ムーディーな夜を演出します!
c0220930_08582449.jpg
お打ち合わせ当初からこだわってすすめたパウダールーム。
キッチン⇔パウダールーム⇔脱衣室⇔浴室⇔物干しスペースとスムーズに行き来ができます。
c0220930_08582415.jpg
トイレの中は、杉カウンターと手洗い器。
c0220930_08582485.jpg
二階の部屋は、杉材の塗装を白で仕上げました。
c0220930_09021968.jpg
こちらは主寝室の布団敷きスペース。
使うお布団の大きさ、高さに合わせ作成!
そして天井には、お施主様ご提案の灰を混ぜた漆喰で。
c0220930_09020026.jpg

c0220930_09015901.jpg
雰囲気に合わせダイニングテーブル、リビングデスクを造りました。
c0220930_08582382.jpg
c0220930_08582387.jpg
まだまだお見せしたい所が多々ございますがこの辺で…。

室内もとても良い空気感で居心地よい空間に仕上がりました!
住み続けることで天然木の色合い・雰囲気も変わってきますので、今後の“変化”も楽しみです!

色々ご協力して頂きましたお施主様、協力業者に感謝!

以上


[PR]
# by tochimou | 2017-10-03 09:18 | 建築
栃毛木材 平屋小屋裏付き住宅①(地鎮祭)
秋に向かって一直線なこの頃ですが、皆様、如何お過ごしでしょうか?

この度、栃毛木材の平屋社宅の建築工事がはじまりました!

建築地は、栃木市柳橋町という駅にも歩いて行ける便利な街中です。
不動産屋から土地情報を集めたりと建築予定地探しから始めたのですが、土地の大きさと周辺環境、建てる前に水道工事や下水道工事が必要になりますが、地盤の高さや塀が設置済み、どの大きさまで建築できるか(今回の社宅はこれが結構重要!)等々、色々考慮しこの物件に。

c0220930_08275325.jpg
c0220930_08275310.jpg

土地探しは表示された価格だけでなく、建築するまでに色々お金が掛かる場合が多く、一概に高い安いと決めれない事がほとんどです。
土地から建築をお考えの方は、決める前にぜひ建築会社にご相談された方が◎です!(もちろん弊社でも!

そして先日の大安吉日に地鎮祭を行いました!

弊社の本社がある旧粟野地区の御嶽山神社に地鎮祭をお願い致しました。

c0220930_08313617.jpg
先日仕入れた知識ですが、大根が男性、人参が女性を表しているそうです!
c0220930_08313437.jpg
c0220930_08313731.jpg
c0220930_08313835.jpg
c0220930_08313810.jpg

今回現場監督と勤める坂本の鍬入れです。
鎌、鍬、鋤と入れていきますが実際のご新築時には、お施主様にもご参加頂き執り行います!
c0220930_08401226.jpg
弊社代表の玉串奉奠です。参列者全員玉串を供えます。
c0220930_08313900.jpg
c0220930_08313432.jpg
こちらの御札をベタ基礎の中に、方位除けの御札を敷地内に立てます。

あがったお神酒で乾杯した後に、記念撮影!
代表、事務と建築部で参加しました。

c0220930_08313591.jpg

こちら物件は構造見学会(11月予定)、完成見学会を開催致します!
また工事中も随時見学できます。

外観、内装、造りなど色々練りに練り混ぜた感じになるよう予定しております。
乞うご期待下さい!

以上


[PR]
# by tochimou | 2017-09-29 09:05 | 平屋小屋裏付き住宅