<   2016年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
MODEL HOUSE 4号店②(基礎工事)
変わりやすい空模様ですが、皆様、如何お過ごしでしょうか?

一日快晴な日が少ないこの頃ですが、基礎工事の方は順調に進んでおります。

基礎の盤作りが終わると、湿気が上がらないようにビニールシートを敷き詰め、外周枠を立てるためと位置・高さを決めるために捨てコンクリートを打ます。

c0220930_08193571.jpg
c0220930_08193507.jpg
この後、鉄筋を組んでいき、コンクリート打設します。
雨が降っていると打設が行えないので、この時の空模様や天気予報には現場監督もドキドキです。

c0220930_08252362.jpg
生コン車から直接基礎枠に入れていくのではなく、ポンプ車を介して打設していきます。

立ち上がりの鉄筋にはコンクリートをかけないように、かつ高さも決めていきますので、ポンプを操る職人の腕も重要です!

c0220930_08252315.jpg
気泡が入らないように、かつ平になるように打設していきます。
c0220930_08252336.jpg
流し込んだだけだと表面が凸凹しますので、金鏝で数回ならします。
c0220930_08252301.jpg

1~2日後に、立ち上がりの枠を組んでいきます!
コンクリートは、日に日に硬化していきますので、立ち上がり枠の頃はまだ青っぽい色ですが、徐々に白っぽくなっていきます。


c0220930_08321296.jpg
c0220930_08321254.jpg
c0220930_08321271.jpg

立ち上がりのコンクリート打設をし、1週間程、養生期間をあけて枠を全てばらしていきます。

基礎完成までもう少し!
回廊付きのモデルハウスの大まかな感じがわかるかと思います♫

随時見学可能ですので、お気軽にお申し付けください。

以上



[PR]
by tochimou | 2016-09-27 08:40 | モデルハウス
街中の広々リビングハウス②(基礎工事)
雨の日が多く朝晩も肌寒いこの頃ですが、皆様、体調など崩されておりませんでしょうか?

更新が空いてしまいましたが、順調に基礎工事が進んでおります!

下の画像が、外周枠を造り中に鉄筋を組みコンクリートを打設したところです。

鉄筋を組んだところで、きちんとした太さの鉄筋が規定の間隔で入っているか、瑕疵担保保険の検査員に見てもらいOKがでてから、コンクリートを打設します。

現在、新築後10年間、規定の瑕疵を保証する「瑕疵担保保険」の加入が義務化されており、要所要所で第三者機関の検査を受けることになっております。

建築工事前に地盤調査を行い、規定の強度が得られているか地盤データも必要になります。

構造体に関わることや傾き、雨漏りなどが対象になり、お施主様にはより安心して住んで頂くことができるようになっております。

c0220930_08214839.jpg

コンクリート打設前に、排水パイプなどの設備工事もしていきます。
建物完成時には見えないところですが、表面も鏝で綺麗にならします。

c0220930_08214815.jpg
この1~2日後に、次は土台がのる中の立ち上がり部分に枠を組み、コンクリートを打設します。
雨の気配があったため、養生済みで見れませんが…。

c0220930_08374458.jpg
立ち上がり打設後は1週間~コンクリートがしっかり硬化するのをまちます。
そして枠をばらすと、綺麗な色の基礎が出来上がります!

c0220930_08400190.jpg

弊社では、土台や柱は桧4寸角(約12cm)を使用しますので、基礎幅を15cmで設計しています。

基礎が水平に出来上がっているか、通りが通っているかも機械を使い確認します。


c0220930_08400197.jpg

玄関タイルの所やポーチ部分は、さらに砕石を入れコンクリートを打設して、高さをあげます。

コンクリートは浮力や圧が想像以上に強いので、少ない面積でもしっかりと杭を打ち広がらないようにします!

c0220930_08400166.jpg
このあとは大工工事が始まり、段々とカタチが出来上がった来ます!
乞うご期待!!!!

以上


[PR]
by tochimou | 2016-09-22 08:53 | 街中広々リビングハウス
MODEL HOUSE 4号店①(地鎮祭、基礎工事)
湿気の少ない過ごしやすい風が秋の装いですが、皆様、如何お過ごしでしょうか?

突然ですが、栃毛木材のモデルハウス4号店の工事が始まりました!

昨年建てました3号店は2階建てのモダンな装いの建物ですが、今回は平屋です。

モデルハウスとして4軒目ですので、今まで取り入れたアイデアを昇華し、お客様から頂いた工夫などもふんだんに取り入れ、栃木県の木と栃木県の材料なども組み入れて行く予定です!

場所は今までのモデルハウスの並び(コメリ 栃木大森店南側)です。
随時見学可能ですので、お気軽にお声がけください♫

9月12日に地鎮祭を執り行い、現在基礎工事真っ最中です。

今回のお施主様は弊社代表です。

c0220930_17402387.jpg
祭壇には、海のものから山のもの、お米やお酒、おせんべいなどお供え物が並びます。

c0220930_17402329.jpg
普段はお施主様にご参加頂く作業も、今回は弊社社員が行います。
また地鎮祭には、基礎工事業者も参加いたします。

『刈初めの儀』

c0220930_17402360.jpg
『穿初めの儀』
中々読めない、『うがちぞめのぎ』
鍬入れです。

c0220930_17402331.jpg
鋤入れです。


c0220930_17402386.jpg

この御札を、基礎工事中に基礎の中に入れます。




c0220930_17402248.jpg
今回参加した建築部の記念撮影。

c0220930_17402370.jpg

地鎮祭で土地の神様に工事の報告を致しましたので、すぐに丁張りを掛けて工事スタートです!
建物の高さを決め、ベタ基礎の外周部や中を重機で掘っていきます。

c0220930_17403220.jpg

高さを測りながら砕石を入れ、機械で圧力と振動を掛けながら転圧していきます。

手前に見えるランマーと呼ばれる機械でがっちり地盤をしめていきます。


c0220930_17405180.jpg
c0220930_17405171.jpg
c0220930_17405135.jpg
どんな建物になるか乞うご期待ください!


以上

[PR]
by tochimou | 2016-09-16 18:22 | モデルハウス
小山のジェラート洋菓子店舗②(建方)
変わりやすい天気のこの頃ですが、皆様、如何お過ごしでしょうか?

10日の大安に小山のジェラート・洋菓子店舗の建方を行いました。

土台、柱、梁、小屋組など構造材を組み上げる事を建て方と呼びます。

建て方の時は、木材をクレーンで荷揚げするため、担当する大工が仲間を集め、数人で手際よく組み立てていきます。

c0220930_08150360.jpg
大きな梁や桁もクレーンで吊りながら、組んでいきます。

c0220930_08150386.jpg

今回は天然木をふんだんに使用したログハウス調の店舗で、桧丸太も使用します!

c0220930_08150387.jpg


c0220930_08145459.jpg
折れ屋根にし、より本格ログハウスの佇まいを!
黒いルーフィングシートは防水の役目をします。

c0220930_08145482.jpg

事前に大工が桧丸太にホゾ穴をつくり、スムーズに組み上がるようにしています。

あとは現場で微調整して、組み上げていきます。職人技!

c0220930_08145404.jpg
c0220930_08145430.jpg
今後はどんどんカタチになっていきますので、乞うご期待ください!

以上


[PR]
by tochimou | 2016-09-12 08:47 | 小山のジェラート洋菓子店舗
小山のジェラート洋菓子店舗①(地鎮祭・基礎工事)
例年になく台風の多いこの頃ですが、皆様、如何お過ごしでしょうか?

現在基礎工事中の小山のジェラート・洋菓子店舗の状況をご報告致します♪

地鎮祭は晴天の大安に執り行いました。
邪気をはらういい風もふき、いいスタートを切ることができました♫

c0220930_17125910.jpg

c0220930_17125939.jpg
地鎮祭で、その土地の神様に土地使用の了解を得て、今後の工事の安全を祈ります。

その後、早速、地盤調査を行います。
建物の隅と中の数箇所を調査します。
細い鉄柱に重さをかけていき、見えい土の中の硬さや土質を調べます!
ちなみに地盤は特に改良しなくてOKでした。

c0220930_17125917.jpg
今回は基礎工事と配管などの設備工事の関係で布基礎で施工します。
先に外周部と中通り部分に基礎を立上げ、その後、中の部分に鉄筋を入れ、配管を出しコンクリートを打ちます!

鉄筋と鉄筋も結束し、小さなブロックで地面より上げて生コンを流します。
鉄筋がコンクリートの中心に来るよう施工していきます。


c0220930_17131742.jpg

c0220930_17131739.jpg
木枠をばらし、中の土をならし、砕石を入れ固め、配管の設備工事に入ります!

c0220930_17130745.jpg
店舗内で製造、販売しますので、色んな機械にあった場所に配管が立ち上がります。
こういった面積の広いコンクリート土間は、基礎職人が打設をし、土間職人がコテで綺麗に仕上げていきます。

こちらの鉄筋も下に小さなブロックをいれて、コンクリートの中心にくるようにします!

c0220930_18415422.jpg

c0220930_18415484.jpg

c0220930_17135293.jpg

c0220930_17135112.jpg
今後はどんどん建物のカタチになっていきます!

完成時には、自社林から伐採した迫力ある丸太木材を使用し、ログハウス風になります。
こだわったジェラートや洋菓子をしっかりと引き立てるような建物に致しますので、乞うご期待ください!

以上




[PR]
by tochimou | 2016-09-05 18:02 | 小山のジェラート洋菓子店舗
街中の広々リビングハウス①(地鎮祭、基礎工事)
ジメジメ感が減り夏の終わりを感じるこの頃ですが、皆様、如何お過ごしでしょうか?

新しい現場が始まりましたので、ご報告致します!

先日の地鎮祭では、前日までの雨風も当日には上がり、とてもいいスタートを切ることができました。

祭壇にお米や塩、水、海のもの、山のもの、野のものなどをあげ、神様に土地の使用許可と工事の無事完成、家と家族の守護を祈願致しました。

お施主様、弊社社長、現場監督、基礎工事施工者が出席し、厳かな雰囲気に包まれます…。

c0220930_18314651.jpg

c0220930_18314684.jpg
そして本日より、基礎工事が着工致しました。

地面を掘削し、砕石を入れ、盤をつくっていきます。
建物の要、重要な基礎ですので、しっかりと狂いなくつくっていきます!


c0220930_18314218.jpg

c0220930_18314046.jpg
今回のお住まいは凹凸あるデザインで、使い勝手の良いリビングもあり、完成がとても楽しみです!
お施主様のご期待以上のお住まいに致します!

以上 




[PR]
by tochimou | 2016-09-01 19:27 | 街中広々リビングハウス