<   2016年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
建替え工事の古材利用③
梅雨感溢れるこの頃ですが、皆様、如何お過ごしでしょうか?

現在工事中のお住まいでは、既存住宅に使用していた趣ある材料を再利用しております!

先代のその前の前位からお住まいで、大きな梁や曲がった材など、解体時にとっておき、間取りに合わせ、大工が選別し使用します。

今回は、1階でも2階でも使用します。

完成時には、新しいお住まいの中でも一際目を引く部分になるかと思います!

c0220930_18015457.jpg

c0220930_18015427.jpg


c0220930_18015479.jpg

今までの立派なお住まいにも負けない、さらに快適で愛着のわく新居になるよう、色々な所にこだわっております、

c0220930_18165246.jpg

軒裏の化粧材にもひと手間もふた手間もかけています。
節を避けた木の木目と色味、重なりあう直線の綺麗さに職人の意気込みと技が感じられます。


c0220930_18165202.jpg
c0220930_18165274.jpg

入母屋の屋根の重なる感じにもこだわっております。


c0220930_18122175.jpg

弊社では、自社所有の山林からの木を自社工場で乾燥・製材し、見えない所までふんだんに使用しております。常に快適で、愛着のわくお住まい造りを心がけております。

何かご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

info@tochimou.jp
0289-84-0036

モデルハウスもぜひ!
栃木市吹上町1630-8
(コメリ大森町店の南側付近)


以上 



[PR]
by tochimou | 2016-06-29 18:29 | 建替え工事の古材利用
庭とつながるリビングのある家⑤(大工工事、瓦工事)
湿度の高い日が続くこの頃ですが、皆様、如何お過ごしでしょうか?

庭とつながる家では、現在、大工工事と瓦工事の真っ最中です。

今回はアンティークの雰囲気溢れる洋瓦です!

c0220930_08371626.jpg
壁と瓦がぶつかるところもしっかりと施工します!

c0220930_08371643.jpg

大工工事では、建具枠作りなどが進行中です。

また先日行われた上棟式での棟礼も棟木に取り付けられました!

c0220930_08371721.jpg


c0220930_09192240.jpg
今後は、天井の下地や床、断熱材工事など進んでいきます!
またご報告致します!

以上


[PR]
by tochimou | 2016-06-23 09:25 | 庭とつながるリビングのある家
スギヒノキの平屋の家⑤(大工工事、外壁工事)
夏の訪れを感じさせるこの頃ですが、皆様、如何お過ごしでしょうか?

スギヒノキの家も順調に工事が進んでおります。
現在、外壁工事と大工工事真っ最中です。

今回のお住まいも、居室や客間、玄関など本物のスギ、ヒノキをふんだんに使用しています!

家事・収納室の壁全面には杉板で仕上ます。

無垢材では、芯の周りの赤っぽいところを芯材や赤身といい、外側の白っぽいところ辺材や白太といいます。
そして、この赤身と白太が混在している部分を源平といい、今回はこの部分で施工しています。
本物の木の濃淡が綺麗です!


c0220930_09183526.jpg
客間では、杉の竿縁天井で木に包まれているような雰囲気に仕上げていきます。
壁の凹凸のある下地ボードの上に、左官職人が京壁で仕上げていきます。


c0220930_09183550.jpg

玄関近くのリビングには、桧の化粧柱と鴨居で、3枚杉造作扉が入ります。どんな雰囲気に仕上がるかご期待ください!


c0220930_09183506.jpg

平屋の切妻屋根なので、リビングの天井はグッと高さを出し、梁を見せます。

開放感はもちろんのこと、木が呼吸し湿度調節も行ってくれるので快適空間に!

c0220930_09470225.jpg

外壁では、サイディングを施工中です。

柱の外側に白い防水透湿シートを張り、防腐剤を注入した材で外壁材の下地を造ります。この材に外壁を止めていきます。

外壁材と建物間に空気の通気層をつくり、湿気などを逃がします。

c0220930_09183571.jpg

またご報告致しますので、乞うご期待ください!


現地見学等ご希望の方は、お気軽にお問い合わせください!

以上



[PR]
by tochimou | 2016-06-20 10:05 | スギヒノキの平屋の家
グループホーム 構造見学会のご案内(6月18-19日)
梅雨感がとめどないこの頃ですが、皆様、如何お過ごしでしょうか?

本日2回目のブログ更新は、構造見学会のご案内です!

現在弊社では、鹿沼市でグループホームの建設を行っております。
住宅ではありませんが、木造軸組構造で県産材をふんだんに使用しております!

こちらの現場で、今週末6月18日19日に構造見学会を開催いたします。



c0220930_08502204.jpg

完成時には、壁や天井に隠れてしまう骨組みが、じっくりしっかり見れます!

c0220930_08502253.jpg

c0220930_08502152.jpg
ぜひ皆様のご来場をお待ち致しております。

■グループホーム 構造見学会
■日時 6月18日19日 9:00~16:00
■場所 鹿沼市上奈良部町12-1の南側

何かご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

以上


[PR]
by tochimou | 2016-06-15 09:03 | 見学会
庭とつながるリビングのある家④(大工工事)
梅雨感ほとばしるこの頃ですが、皆様、如何お過ごしでしょうか?

先日11-12日の完成見学会にご来場頂きました皆様、また、ご協力頂きましたお施主様、、誠にありがとうございます!

今日は、大工工事が始まった庭とつながるリビングの家の建築状況をご報告いたします。

大工工事もどんどん進み、すっかり家のカタチになりました。



c0220930_07501496.jpg
屋根の方も、防水のゴムアスルーフィングを張り、瓦屋根のさん木の施工が終わりました。このさん木に瓦を一枚一枚釘で止めていきます。

昔はここに土をいれていましたが、現在ではこの工法が主流です。



c0220930_07501490.jpg
屋根の下地にも、本物の木を使用しています!

c0220930_07501492.jpg


また土台、柱は4寸、12cmの桧を使用しています!
土台や、屋根のさん木には、防腐処理を施しています。(うっすら緑色)

そして、大きな化粧の桧柱も!
まだ養生されていますが、キレイに磨かれた凛とした柱が迫力◎!
どんな木目かは完成時のお楽しみです!


c0220930_07501493.jpg


リビングに吹き抜けはこんな感じです!
お施主様の希望で、小さなお子様の笑顔が壁に隠れないよう、手すりは格子にしました。

こちらの格子も磨いた桧を使用しています!


c0220930_07501424.jpg
ちなみに、柱と柱をつなぐ梁や桁には杉材を使用しています。
桧も杉も安心の県産材!


c0220930_07501474.jpg

今後は、屋根の瓦工事や断熱材や、床、壁、天井の工事になっていきます。

またご報告到しますので、乞うご期待ください!!

以上


[PR]
by tochimou | 2016-06-15 08:40 | 庭とつながるリビングのある家
大屋根の本格和室の家⑭(完成)+見学会のご案内
関東も梅雨入りし蒸してくるこの頃ですが、皆様、如何お過ごしでしょうか?

大屋根の家もいよいよ完成を迎えることとなりました!

そして、今回お施主様のご好意で予約制の完成見学会も開催させて頂けることになりました。

明日6月11日と12日9:00~16:00 開催致します。
ぜひ、本物の木や漆喰の質感や雰囲気、居住性などをご体感して頂ければと思います!
ご規模の方は、お気軽にお問い合わせください。

info@tochimou.jp
0289-84-0036
*メールでのお問い合わせはお返事が遅くなる場合がございます。


少しだけ写真でも紹介いたします!

今回は、大きな屋根で建物をぐるりと囲っているのですが、その軒裏角の部分もしっかりとで作り上げました。

c0220930_20233977.jpg

玄関の雰囲気はこんな感じです。造作の格天井に照明、下駄箱、桧の床が広がります。
木目の美しい格式高い玄関です!

c0220930_20233995.jpg

造り込んだ本格和室も隣のリビングと繋がるようにし、普段でも開放的に使用できます。
そして木目の綺麗な杉造作板戸もしっくり納まりました。


c0220930_20233927.jpg


トイレの杉カウンターの手洗い器もいい色味です!


c0220930_20233988.jpg
わかりにくいですが、漆喰壁です。
コテの動きがわかる粗めの仕上げになっています。


c0220930_20335867.jpg

他にも色々見所満載です!
ぜひお待ち致しております。

ご見学の際は、手袋の着用と、素足の方は靴下の着用をお願いしております。
ご協力宜しくお願い致します。(手袋、靴下ともの弊社で準備しております。)

お気軽にお問い合わせください!

以上

[PR]
by tochimou | 2016-06-10 20:43 | 大屋根の本格和室の家