和瓦の平屋住宅③(完成!)
残寒なお厳しく打ち拉がれるこの頃ですが、皆様、如何お過ごしでしょうか?

昨年末にはお引渡しをしたこちらのお住まいの完成を満を持してのご報告です!

玄関を入ると壮観な風景が広がります!
格天井も深く造り、より玉目の存在感を引き出します。
漆喰の壁と桧の床も相まって凛とする空間に!

c0220930_16265098.jpg
c0220930_15591120.jpg
c0220930_15595480.jpg
こちらはお施主様のお父様の代に腕利きの建具職人に造らせた千本格子を再利用しました。

どこかに使いたいという事で、壁に埋めて玄関の主役にしました。
c0220930_15591010.jpg
c0220930_15591131.jpg

続きましてリビングの天井です!
古民家の天井でも希に見ることの出来る仕上げを採用してみました。

頭上に迫力のある木目があるというのはとても新鮮な感覚です!
c0220930_15594042.jpg
c0220930_15594011.jpg
幅広の杉板のサイドには、玄関の格天井でも使用した玉目を配置。
木目の共演!
ずっと眺めていられる組み合わせです。
c0220930_15594007.jpg
床の間のある和室です。
京壁にい草畳、障子、杉の竿縁天井、杉の床柱と統一感◎な落ち着く空間です。

c0220930_15595584.jpg
c0220930_15595545.jpg
トイレも1.5帖と広くとりカウンター板を設け、ゆっくり寛げるスペースに。
c0220930_15595495.jpg
居室もリラックスして寝起きできるように、杉の腰板を巡らせ、梁見せ天井で仕上げました。
c0220930_15595444.jpg
お施主様にも壮観な出来映えに喜んで頂きました!
色々ご協力頂きましたお施主様に感謝致します。

今後共、末永いお付き合いの程どうぞ宜しくお願い致します。

以上

[PR]
by tochimou | 2018-02-14 16:32 | 和瓦の平屋住宅
平屋小屋裏付き住宅③(大工工事) >>